高濃度ビタミンCの効果を知りたい - リポソームは高い保湿効果と浸透力が魅力

リポソームは高い保湿効果と浸透力が魅力

  • 高濃度ビタミンCの効果を知りたい

    • ビタミンCを摂取するとガンになりにくいなど、がん予防効果があるなど、サプリメントを利用する人も多いのではないでしょうか。食事から栄養を摂取するのが一番ではありますが、ビタミンCは熱を加えると壊れてしまう、だからと言ってビタミンCが豊富な果物や野菜だけを食べるわけには行かないので、サプリメント頼る人も多いわけです。
      ビタミンCがガンに良いと言われている事は科学的な根拠としては乏しい、経口投与を行っても効果がないと答える専門家もいると言います。

      しかし、高濃度ビタミンCを点滴で投与を行った場合、肌への変化としてハリやツヤが生じる、美白効果やシミ消し、若返りにデトックス効果、アンチエイジング、体内のガン細胞を死滅など、様々な作用効果が期待出来る事が判明したと言います。

      高濃度ビタミンCの効果情報を利用しましょう。

      高濃度ビタミンCは点滴で投与した場合、静脈への投与になり、この方法は生物学的胃非常に強力な抗酸化作用を発揮すると言われています。
      高濃度ビタミンCの点滴は、一般的なサプリメントやドリンクなどで摂取するビタミンCの10倍から50倍もの濃度の成分です。



      これを血液に採り込む事で抗酸化作用やアンチエイジングに対して、全身にビタミンC成分を行き渡らせる事が出来るようになります。



      サプリメントの場合は、胃の中や腸の中で成分が吸収される形になりますが、高濃度ビタミンCの点滴の場合は血流により全身に送り出されるなどの違いもあるなど、美容皮膚科などでは、身体本来の抗酸化力を高められる、手軽なアンチエイジング療法などで注目を集めています。


top